The EMINEM Show

5時半起きで7時に幕張に着き、すでに人が!ごみが散乱してきたなくて、前日の騒ぎを感じさせられました。それにしても、思ったより多くの徹夜組みがいて、私はメッセからどんどん遠ざかって歩いていくと友達が新聞紙を広げて座って待ってました。ここからが長い待ちの始まりです。でも、待つのも楽しいのよね。なんかHip Hop兄ちゃんとねーちゃんがいっぱいいて、しかも隣のホールではMiki Houseかなんかのセールやってて家族連れがいたし・・・不思議な感じでした。そんなわけで、一日太陽の下で待ってました。ようやく建物の中に入れたのが4時ごろ。とりあえず、じゃまになるような荷物はロッカーに押し込み本格的準備をしたのだが、そこからが大変だった。みんな先立ってて押されまくって将棋倒しになるのを防ぐのが精一杯。恐ろしかったです。会場に入ってステージめがけてちょー早歩きで進んでいくと、最前列に!もうバーをひょいってまたいだらすぐステージってところに!7時に来たかいがありました。ステージ向かって右側に構えてかなりの興奮状態で待ちました。しかもトイレの方に仕切りがあってバスケットゴールとボールがとんでるのが見えた!多分Eminem?!でも、とりあえず、後ろの方でキャーっとか行ってるの聞きながら、まだバスケしてるから来ないよ!と冷静になってました。6時過ぎてもバスケは続けられて、もちろんステージも全然始まる雰囲気じゃなくて・・・ただArmyっぽい雰囲気の警備の人がうろうろしてるって感じで・・・こっちもいつやるのかな?と思っていたら、チェイニーの映像が流れ、それからEminemを批判する人たちの映像が次々流れ、いつのまにか観覧車に乗ってEminem登場!かっこよかった!ナマはもっとセクシーでクールでした。もうそこからは一緒に歌ってとにかくのってました。ただ壁いっぱいのウーファーの前だったので、Eminemの声があまり聞こえなかった・・・でも、OrbieやD12それから50 Centまで同じステージで歌って、ちょー豪華でした。しかも、50 Centはステージを下りてファンサービスを!私も彼の手触っちゃいました!Eminemはかなり冷静というか、ちょー力抜いた感じだったけど、あれがきっと彼らしいんだよね。なんか小さい紙を見ながらお決まりの「日本一番」とか言ってたのがかわいらしかった。それにしても、未だにナマEminemを見たなんてまだ実感わきません。

すもう

相撲はナマで見るべきです! 生まれて初めて、すもうを見に行きました。テレビで見るのとまったく違います。早い時間からいたので、若い細い力士達も沢山見れました。行ってはじめて知ったことは、座席がなくて座布団 で、靴をぬぐというところ。しかも前の何列か除いては、ブロックというかセクション になってて、4人とかで座れるようになってるの。あと、御茶屋さんというのがいて、お酒やお弁当を運んでくれる人がいるの。ちょっと不思議な世界。しかも早い時間帯だとお客さんも少なく、どこに座ってても誰も何も言わないのだ。と言うわけで私は4列目ぐらいの所に居座ってました。もう4時ぐらいになるとやはり混み始めてくるんだけど、新潟から毎週来るというおじ様とちょっと仲良くなってここの席の人が来るまでいなさい。と言われ、かなりギリギリまでいました。おじ様はかなりの人と顔見知りで、あたたかいすもうコミュニティーを感じちゃいました。前の列は非売品だ、とか色々教えてもらいました。それにしても、すごい迫力がある!おすもうさんてかっこいいな!なんて思っちゃいますもん!

タイフードフェスティバル

ピーナッツアレルギーなので食べれるものが限られてるのが残念なんだけど、私が好きなのは甘酸っぱくて、スパイシーなタイラーメン。麺が白くてうどんっぽいというのか、つるっとした感じで、スープがさっぱりしておいしいのよね。今回もそんなラーメンを頂きました。ソーセージとか春巻きとか色々食べたけど、どれもおいしかったです。タイビールSINGHAにも挑戦してみました。ビールはあまり飲まないので味の説明はできないけど、苦めだったかな?あまり得意な味ではなかったかな。

あっという間の生番組

今日は朝7時からのお仕事だったけど、気がついたら1日終わってました。今回は生番組に出演するためにドイツから来日したVolker Moraveさんのアテンドをしたんだけど、すごく愉快なでお茶目な人でした。彼のチームが作った”His Master’s Voice”っというボール型のロボット で一つ一つがある周波数の音に反応して動くんだけど、すんごいかわいいのよ。やっぱ本人が一番動かし方を知っていてロボットたちを読んでる姿は飼主そのものでした。