仕事納め

終わった終わった。今年は終わった! せめて明日一日休みってだけでうれしいものよ。 もう明日も仕事って言ったら大泣きするよ。 無事に編集もお昼前に終え、クライアントに提出。6日に返事ということで、6日からお仕事開始します。 そして今日は編集機材を全て新しい編集室に移動。その最中にクラアントから電話で、保存できないんですが…って来たから、今からVHSにダビングとかだったらどうしよう?って冷や汗が出たけど、大丈夫でした。 社長からはお土産もいただいたし。しかも映像編集ソフト、プレミアの説明書。 で、うちにはそのソフトは入ってないのだが…。ま、近いうちに入れるのでしょうが…。 そして誕生日プレゼントとしてバスローションのセットまでいただいちゃった。さすが社長!気が利いてるん! さらにはスタッフからお昼もご馳走になっちゃった。私の大好きな中華。っというはずが昨日までの営業でサイゼリアになってしまったが、ご馳走になって、今年最後、まともにお昼食べれた良かったわ。 そして、今日から『サルサを最低でも2曲踊る』という、今さら年末になって新しい目標をたてました!今日は昨日の熱のおかげでかなり踊ってるから1日目は目標達成できてます!

久しぶり

久しぶりにサルサの仲間と再開。 中には2年ぶりって人もいたから、本当同窓会みたいな感じになってしまった。 ま、クラブ自体もうないから同窓会みたいなもんなんだろうけどね。 今日はルンバのライブがあって、さらにはレゲトンと私にとってうれしくないイベントとなってしまったけど、それなりにわいわい騒いで楽しんじゃいました。 みんなも楽しんでくれたみたいで… ただ、私のぷっくりぶりにはみんなびっくり。『ひろこさんじゃないみたい』とまで言われてしまった。 やはり1年前まではまともな身体をしていたんだな〜と思うとまたがっくり悲しくなるわ。

年明けの仕事

すでに入ってきました。 2006年の仕事! もう6日から撮影が入ってるんだけど、また新たに。 私は年内に終わらなかった(クライアントが終わらせてくれなかった)仕事があるから、新年も新たな気持ちで!ってわけにはいかなそうだけど。 ま、毎回クライアントの文句ばっかり言ってたら、このブログがいつか発見されて全ての仕事がなくなったら(なくなるわけないけど)大変だからこの辺でやめておく。

のんびり行こうよ、みんな!

今、会社のメール見てがっくり。 明日の朝クラアントと打ち合わせやねん。 う〜。ゆっくり行きたかったのに。 しかも風邪だし。 今朝も風邪で早退するので連絡つきません! なんて言ってみたかったけど結局定時まで仕事してました。というか、それ以上にエディターにハードドライブを配達するというメッセンジャーサービスまでする様。 しかも社長は予定通り29日に日本に戻ってくるらしい。 もうあせらんでいいってのに!

ついに私も

風邪。 のどは痛いし、咳も出始めた。 年賀状のための写真撮影もしたけど、ちょっとみんなボーっとしてるというか、顔がむくみ気味。ま力みがなくて、自然体と言うことで。

年賀状完成!

KENプロデュース、hiroksデザインのこの年賀状プロジェクト。 今年はKENは還暦、私は2006年と同時に24になるわけで、ダブルで戌年の戌年年賀プロジェクト。 去年、というか今年になったばっかりの頃から「来年は、戌年だから…」と気合が入っていたのにもかかわらず、作っている時間がなかった。 いいかげんに、今日中には作らないと…という話になり、KENのデッサンを元にイラストレーターで風邪組みYUKIとKENが病院へ行っている間に、さっさと描きました。 もちろん、プロデューサーKENに若干の調整を言われたけど、私も今回はとても気に入ってます! 特に『2006』がいいんだよね… ま、これは見てのお楽しみということで! 来年になったらウェブにちゃんと載せますからね。 よろしく! お〜っと、それから… Feliz Navidad! Merry Christmas!

Itoyaになくてどうする!

今日はクリスマスショッピングに出かけた。 一番のお目当ては毎日毎日ここ5年は使っているNazareno Gabrielliの手帳。私は日記帳として使っているんだけど、本当おしゃれで良い手帳なの。 このために私はわざわざ銀座Itoyaまで足を運び、カップルであふれている銀座の町に。 Itoyaもめちゃくちゃ混んでて手帳売り場なんてほんとう身動きもできないぐらいだったけど、手帳売り場にはちゃんとナザレノガブリエリの表示があり、そこへまっしぐら…だけど、どの手帳を手にとって見てもガブリエリじゃない! 係りの人を見つけようとみんなレジのところで忙しそうに働いてる…。 そんな中私の前にItoyaの人が女性のお客さんを連れて、どうやらガブリエリの商品について話してる様子。でも、手にとって見ているのはポケットサイズの手帳。あれじゃないし…と思いながら、女性が話を終わるのをなんとなく待って係りの人を捕まえ、ガブリエリの手帳を…と聞くと。 今のお客様も探してたんですけどこれしか…と指で指したのはポケットサイズの手帳!!! Nooooooooooooooo! って感じ。 しかも来年も発注はするけど保障は出来ないとのこと。 Nooooooooooooooooooooooooooooooooooo! ショ〜ック! わざわざ銀座まで来たのに!っと悔しい思いと悲しい思いで一緒になってたら、先ほどの女性が、九州からわざわざ来たのに…っと。 毎年東京に足を運んでナザレノガブリエリの手帳を買っているらしい。 彼女はきっともっとショックでしょうね。 帰ってからネットでも調べたけど全然出てこない。それどころか自分の2004年の日記が出てきたよ。 一応イタリアにはメールを書いたけど、まず返事が来るだけでも軌跡だろうな。 あ”〜。来年の日記帳どうしよう…。

体力低下

久しぶりに六本木に繰り出して行ったのだが… あまりの体力の衰えに悲しくなってしまった。 久しぶりのサルサという事で、いったん家に帰って着替えてから行く予定だったけど、もちろんそんな時間もなく、タートルネックのセーターという、なんとも暑苦しい格好で踊りに行くことに…。 なんだかサルサのイベントかと思いきや、流行のレゲトンがメインとなってて私的にはあまり喜ばしくはなかったけど、仕方ない。3千円払って時間と労力をかけてここまで来たのだから、楽しまねば…という気持ちで踊っていたが疲れるのね、踊るって…毎日家でも踊り、外でも踊り、教えてた日々が本当信じられないわ。 パフォーマンスの間しゃがんでても足が痛くなって楽しんで見れる状態じゃなかったし、なんとも悲惨な状態。我が友も私の腹回りの肉にびっくりしていた。 確かに1年前はしまっていた。 今となっちゃ肉ははみ出てるし、あれから2kgは太ったからね。 だけど、今の職場じゃさすがヒロコは痩せすぎ!って言うから、恐ろしい。さすがデブ大国の人々!私が痩せて見えるのであろう。 ただ、今日は本当に悲しくなってしまった。 まずはまともな食生活をし、体力をつけなきゃですね。

冬のリゾートの夢

明日も仕事、いつまで仕事なんだろう〜。 会計のおばちゃんに働き過ぎだから休すんでどこか南の島でも行ってらっしゃい。 っと言われ、それもいいな〜。と1月から1週間ほど南の島に行くモードになっていたのだが、高〜い。高いことぐらい想像はついたけど、あまりにも高くて、こうなったらタイでもベトナムでも…と思ったがそれでも高くて北京、上海だったら安いけど寒いでしょう。 もう運命は日本で働き続けることなのかしら?どび〜ん。

おちゅかれぎみ

なんだか、社長も帰国しちゃったし、アメリカからの助っ人も帰っちゃって、ほっとしたのか、すごい疲れが出てきてしまって…。 クラアントは相変わらず好きなことばっかり言ってるし… あ〜あ、23日も仕事だって。 日本帰国組みはお気楽ごんたでいいよな〜。