ヘトヘトでござーる

もうだめ。 もう歯を磨いたら直寝る。 今日の撮影は疲れた。朝8時出社で結局オフィス戻って10時過ぎまで作業してたけど、テープをバイク便で送って会社を出たら、本人受け取りの終了報告が帰りの電車で入った。 クラアントさんもよく働きます。というか私以上に働いててすごすぎ。 私はすでにばててます。

終わってもまた始まる

40本のテープのダビング終わった。 これで去年からの仕事はきっぱりさっぱり終わった。 っと思います。そうであってほしいです。 今日はリチャード社長も戻ってきてオフィスはにぎやか。 そして仕事はどんどん入ってきます。 思えば今日は12時間労働だった。 明日は8時出社です。 先週は週7日だったのに…。 泣ける。

Jason着歌

Jason Mrazの日本での知名度が低いのでわ? と木曜のライブの後家族で話して、KENも100人に聞いても知ってる人はいないだろう。と言ってたのだが、60のおじさんだから…。と思いつつもなかなか知ってる人が私の周りにすらいないことが分かった。 洋画通のリサなら知っているだろうと今日テンプル仲間と集まった際聞いたら、知らないって。もちろん他の仲間も知らなかった。 結構メジャーだと思ってたけどそうでもないらしい。 で、今彼の日本のレーベルのページにお邪魔したら、ダウンロードってところで着歌をダウンロードできることが分かり、初めて試してみた。もちろん私のTu-KaではムリなのでKENのケイタイで…。 一度昔聞いたことがあったけど、普通に彼の曲でびっくり。 音もいいし。 私からかかってくると彼の曲がかかるようにしたのだが、自分が聞けないから意味ない。 あ〜、早くケイタイ買いかえたい。

とりあえずパスした!

先週は雪が降り、結局受けに行けなかったのだが、今日やっとモギテストを受け、合格! 今回9名受け2名しか合格しなかったらしい。合格率22%。前回も合格率50%とかだから、難しいんだよね、きっと。 そう思うと自分偉いかも! な〜んて思っちゃう。 あと明日技能のみきわめが取れないから来週。もうこれで3週間とか運転してないと忘れちゃってるだろうな…。 心配心配。

サザエさんしてしまった

今日は久しぶりにエリコとひーちゃんに会った。 定時に仕事が終わることを想定して7時20分に新宿に待ち合わせたが(しかも5分遅れても間に合う時間に計算されてる)見事に終わったのが7時20分だった。 ってなわけで20分ほど遅れて到着。 さすが金曜日で混んでて1時間ぐらい待ったけど、おいしい生春巻きに、トムヤムクン、グリーンカレーなどタイ料理を満喫しながら懐かしい大学時代の話を。 楽しい時が経つのは早く、精算しようとしたらお財布が〜! せっかくお昼に(といっても4時ごろ)銀行まで行ってお金をおろしに行ったのにたぶん会社に忘れたとみた。 というわけで明日は会社に行くことに。 今年はお財布よくなくすわ。気をつけなきゃ。

Jason Mraz オタク祭り

さいこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお! ナマムギナマゴメナマタマゴって普通に日本語のイントネーションで言えてたし。 上手。 完全プロ。歌えるし。曲のアレンジも良かった。そしてなんと言ってもすばらしいエンターテイナーです。 萌えと書かれたジャージでDVカムをまわしながら登場。 Mr.A-Zからの曲はほとんど歌ってた。 一番びっくりしたのはMr.Curiosityのソプラノの声は実はジェイソン本人だったってこと。だって、あの声はもちろん私はとどかんけど、ちゃんと声楽やってないと絶対出せない声。本当びっくりした。 バンドのメンバーもお茶目で上手かったし。 そして即興のラップもちょ〜上手かった。 日本でファンからお菓子をたくさんもらうって、Chocolate, Candies, Cake and Cokeってラップしながら演じてたのが可愛い。 あの顔だからか、ファンはやっぱり中学生や高校生の女の子が多かったけど、うちの親も十分満足した様子。 オツカレサマ〜!って言って帰ってたのがかわいかった。 5つ星です! 今度来日したらまた絶対行きます。

ジェイソン!

ナマムギナマゴメナマタマゴ! アカマキガミ・アオマキガミ・キマキガミ! 日本人でもまともに言えないのにあっさり言えてたジェイソン君。さすがMr.A-Zだわ。完全なエンターテイナー。 本当最高にエンジョイしてきました。満足満足。 もう5時半に飛び出して、6時過ぎに到着。まだ私の番号まで行ってなくて、ロッカーにも荷物を入れることができ、しばらくして順番になったので、気合を入れて会場へ。思ったより早く入れたのか、ステージの横がすいてたのでとりあえずそこで待機。でもそこでも十分前から5列目ぐらいの勢いで、そして回りは中学生や高校生ぐらいの女の子ばっかり。そんな中男の子もちらほらいた。 そして7時ちょいすぎにジェイソン君はビデオカメラを持ってお客さんを映しながら登場。お客が前に押し押せてきて、その勢いで私もちょっと進むことができた。ジェイソンを間近で見れたし、彼のはいてた薄い緑のConverseっぽいスニーカーまで見れちゃったわ。バンドのメンバーも全員見れるポジションだったし最高だった。 しょっぱなに私の大好きなLife Is Wonderfulを歌って、この先どうなるかな?っとちょっと心配したけど、ほぼ2時間歌いっぱなしで、曲の間もエンターテイメントしてたし。ちょー充実してた。 月曜の人が5500円で今回が6000円なんてありえなすぎ。安すぎ。というかこの前が高すぎ。 出てきた時から大物の雰囲気で、音をはずすこともないし、飽きさせなかったと親もかなり喜んでた。 今度も来日したら見に行くで!

明日はジェイソン村へ

いよいよ明日だ! 歌詞まだ全然マスターしてない。早すぎでどうせ分からないんだけど、明日の今頃は勉強すれば良かった。と悔やんでいると思います。 それよりも、私の目的は5時半に会社を脱出して、6時にはリキッドルームに着き一番前で見る。かなり理想的なプランだけど、せめて3列目ぐらいで見たい。 今日は早く寝て明日に備えます。

渋谷の居酒屋に救急車

本当に本当にびっくり。だけど無事でよかった。 今日はローマ組み(Junco, Anna, そして私たちの1年後に行ったNaoko)が渋谷に集まって食事。思ってみればローマの話は全然しなかったけど、これから卒業する彼らは就職活動の話など、卒業後のことで頭がいっぱいのよう。 そんな中トイレに立ったAnnaがすぐそばで倒れてうずくまっていて、席に連れ戻したものの真っ白になっちゃって、呼びかけても反応なし。私は一人パニクる中Juncoは救急車呼んで、お水もらって、熱が出てるからおしぼりも。ケイタイ探して彼女の親に連絡して!とてきぱき動いてた。私はAnnaのケイタイすらまともに探せなくてやっと見つけてJuncoがAnnaのおばさんに電話した話し始めたころ、Annaの意識が戻り、しばらくして救急隊が到着。結局貧血だったらしいけど、今までこんなことは一度もなかったみたい。 もう、どうなるかと思った。Annaは電車で帰れるって言ったけど酸素の薄い満員電車なんか乗ったらまた貧血起こすしあぶないので、JuncoとNaokoはタクシーでAnnaを自宅まで送るということで解散。 それにしてもなんでもなくて良かったよ。 しっかり鉄分をとってバランスよい生活を送らねばね。

自分の時間

今日はさっさと会社を後にし、6時半には渋谷に。(ここであれっ?って思ってる人、確かにこの時間に私が渋谷にいれるわけがないのだが…そこは触れないで起きましょう。) トリスタン・プリティーマンって私は全く知らないアーティストなんだけど、友達に誘われ行くことに…(一応はウェブでチェックしたけど) いつもの私の行くライブと違い、というか今回は後ろの方でゆっくりビールを飲みながら聴く。というなんとも優雅というか落ち着いて見てました。こんなにゆったり見れると思ってなかった私は荷物はもちろん財布までもロッカーにしまい、友達も私につられロッカーに全てしまってしまったのだが、後でビールが飲みたい。と後悔してた…。 で、肝心なライブだが、彼女の言葉通り「Simple and Mellow」で何度眠りに落ちそうになったか…。でもスタンディングだったからだんだん足や腰が痛くなってしまいには疲れてしまったが。ま、こういう音楽は家でゆっくりCDで聴くのが一番ではないか?と問いながらも、ライブの後はお酒を飲みながら休みを取って旅行に行こう!って話で盛り上がったりで、なかなか充実した時間が過ごせたわ! オープニングアクトを見て、