世にも不思議なお食事でした。

トレドの町を背景に、パラドールでディナーという、我が家では珍しく豪華にディナーを・・・。でもちょっと張り切りすぎたのか、伝統的なお食事はあまり口に合わず・・・。

ガーリックのスープに、パンくずとハムの・・・なんだろう・・・説明できない。あと、コロッケ。

お昼に食べたパエリヤとブリエは最高だったのにな〜。

そうそう、今日はねあの後マドリッドで朝食をとってから、すぐに飛行場へ戻りレンタカーを借りたの。レンタカーが出てくるまで10分って言われ続けて結局1時間ぐらいかかってたかな・・・。それはともかくドイツに引き続きベンツのAクラス。今回は一回り小さい180のシルバー。まさしく「ダスキンJr」です。(ドイツの時のレンタカーを家族でダスキンと命名したのです。詳しくはその時のブログを見つけ出して読んでください)

ダスキンJrを飛ばしてトレドに4時ごろ到着。お昼は念願のパエリヤも食べたし、ブリエもおいしかった〜。それにしてもトレドは本当迷路のような町で、何度地図を見ても迷ってしまうというか、行きたい方向に行けなくて・・・。カテドラルもついた頃には中の見学時間を過ぎてしまってた。それにしても、とっても可愛い街でもうなんとも言えないわ。

さ、もう12時を回りそう。さっさとお風呂に入って明日に備えないとね。

Buenas Noches!

Kenのスペイン旅行記

トレド