ギリシャ料理って言っても…

America, DIARY
[caption id="attachment_4836" align="alignright" width="150" caption="自分が座ってたベンチから、実はリスが真ん中よりちょっと左の影にいるのだが見えるかな?"][/caption] [caption id="attachment_4837" align="alignright" width="150" caption="これがGYROS。数日前に撮影したブリトーとあまり見た目変わらない(笑)"][/caption] 日に日に気温が下がって来てる気がしますが、今日もいいお天気で、外で日に当たりながら(必死に)本を読みました。 YouTubeのクラスもなかなか面白い。というかYouTubeについてそんなに考えた事なんてなかったけど、確かにコミュニティーと言う物が出来上がっていることや、ビデオを通してコミュニケーションが成立しているのは確かに不思議ではある。 そんなわけで、私の英語ブログは完全にYouTubeクラスのビデオブログ。VLOGになりつつあるけど、とりあえずそれはそれで良いかと…。 日本語と英語の二つのブログをアップするのはしんどいので…。 YouTubeのクラスの後、食事に出かけたんだけど、ギリシャ料理のGyrosってのがそこのお勧めということで頼んだ。 って出て来たのが、ケバブみたいな感じかな?ラム肉が入った、メキシコで言えばブリトー。日本で言えば巻き寿司?! それは冗談にしても、なんだかこっちの料理は巻いたものばっかり(笑) しかも結局味同じじゃない?!っとかなり突っ込みたかったけど、良しとしましょう。
Read More

Littleton

America, DIARY
[caption id="attachment_4827" align="alignright" width="150" caption="とても味が深くコクがあるビールでした!"][/caption] [caption id="attachment_4825" align="alignright" width="150" caption="小さいリンゴだけどとてもおいしい。ほぼオーガニックに近い状態だそうです"][/caption] [caption id="attachment_4824" align="alignright" width="150" caption="もともと1850年に建てられたお家らしい!"][/caption] [caption id="attachment_4823" align="alignright" width="150" caption="ロバちゃん。やぎちゃんもいた。"][/caption] [caption id="attachment_4822" align="alignright" width="150" caption="ランスのパパと犬のジャック。直売店って言うんだっけ?農園のそばのお店。"][/caption] [caption id="attachment_4820" align="alignright" width="150" caption="農園にある果物の種類!一般の人も日本みたいに取りに来れるそう"][/caption] [caption id="attachment_4818" align="alignright" width="150" caption="なんと言うのかな?パッケージするところ。午後、このトラックはリンゴでいっぱいになってました!"][/caption] [caption id="attachment_4819" align="alignright" width="150" caption="ひろ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い。"][/caption] す〜んばらしい一日でした。 そこはリトルトンってこれまた可愛い名前の町にありました。 日本で知り合った、元々Juncoの友達のランスのパパが住んでいて、なんと敷地内に湖と8個のリンゴ/モモ/ネクタリンの農園があるのだ。残念ながらカートが途中で壊れて、歩いて引き返したけど、わけわからんぐらい広い敷地。 全部が全部彼の所有地というわけではなく、町ともう一人のオーナーがいるらしいけど、それにしても広すぎ。 犬のJack君も大歓迎でめちゃくじゃじゃれるのだが、大きいから、倒され、押しつぶされ、噛み付かれ、ひっかかれ、泥まみれになってしまった。 でも、女の子が大好きで大興奮するんだとか、って興奮しすぎだよ! 夜は醤油とガーリックに浸けたチキンとサーモンをベルギーエールのヘネピンで頂いて、 屋外お風呂でゆっくり。最高でしたわ〜。本当しあわせ。 こんな所に住んでる人がいるんだ〜って言うぐらい素敵な所。 いつでもおいでと言われたけど、「はい、行きます!」って感じ。 人の家ではあるけど、是非機会があったら皆に来て欲しいぐらい素敵。そしてお風呂最高!
Read More

ヨーム・キップール

America, DIARY
[caption id="attachment_4812" align="alignright" width="150" caption="笛?ホーン?を鳴らしてざんげするらしい。左がママのCindyさん。右が息子さんの彼女。ちなみに息子さんはめちゃくちゃシャイ"][/caption] [caption id="attachment_4811" align="alignright" width="150" caption="バイキング〜!"][/caption] ”ユダヤ教の断食日(ツォームまたはタアニト)のなかで最も重要な贖罪の日。 前日の日没に始まり、夕方まで25時間続く。ほとんどの時間をシナゴーグで祈りを捧げ、食べ物と飲み物を断つ” 日らしい! そして、Broder家では夕方に家族や友人や近所の人を集めてバイキングをする習慣があるらしく、およばれされました! たくさん人が来るからって、5時半からと7時からと2グループに分かれたんだけど、最初のグループはお嬢さんと息子さんとそのお友達とで、なかなかにぎやかでございましたが、皆さん優秀な方ばかりで…。 もともと、パパはタケダ製薬で働いてて、ママは自閉症の子供達の学校のディレクターを務めてる。お子様達も医療関係の仕事についているみたいで、お友達も製薬関係や医療のお仕事をしてたり、Harvardで博士号を取得しようとしているとか…、なんだかすごいわ〜。ぽわ〜ん。みたいな(笑) 2つ目のグループも法律家の人だとか、私ここにいていいのかな?なんて(笑) でも、実はほとんどみんな断食してないみたい。 息子さんの彼女は夕方まで我慢したけど無理だったって… ママも料理を作ってるから、味見毎回してるって言ってたし、25時間食べないのは大変だと思います。
Read More

Hip-Hop

America, DIARY
[caption id="attachment_4805" align="alignright" width="150" caption="ずーっとずーっと欲しかった、ダンスシューズ!80ドル"][/caption] ボストン大学のジムではバレーはもちろんサルサのレッスンもある!でも全て授業とバッティング(涙)。 日本にいた時も、ルンバのレッスン行くのを辞めてからはほとんど身体を動かさなかったし こっちにいても、このままじゃ大学と家を行ったり来たりするだけで身体を動かす機会がないのでは?っと思い、金曜4時からのHip-Hop/Reggaeというレッスンを受けようと…。 その前に、外履きではスタジオに入れないということなので、今日はダンスシューズを買いに行った。 大学がお勧めするキャンブリッジにTeddy Shoesってダンスシューズへと、2時に家を出たのだが、とにかく今日は電車が混んで混んで電車を降りたのが3時10分。そこから歩いても歩いても着かない!5月に来た時と同じ道を歩いたと思うけど、なんだか遠い。 そしてTeddyのお店に着いたのが3時半。壁いっぱい靴だらけで、天井から衣装がぶら下がってて、女の子が電話で泣きながら「トゥトゥを買えるって言ったのに〜」と叫んでる。 時間もあまりないので、最初に目についたダンスシューズの6.5サイズが欲しいと言ったら 「それの6.5はないけど、それに似たスタイルのを持って来た」っとすぐにTeddyさん?!おじさんが6箱も靴を持って来た。でもそのうち6.5が2つ。7だとやっぱりゆるい。 でも一応持って来てもらったもの全部履いて…結局6.5のを選び、お会計して、タクシーを…。 タクシーは道に止まってる。って言われたけどまったくその気配なし。 交差点でしばらく待ってると、ちょうどお客さんが降りるところで、それに乗った。もうこの時点であと10分だったから、半分あきらめたけど、渋滞がすごくて…結局16ドルも払った。しかもドアが開けられなくて、もっと先に進んで止まって開けてもらう事に…。 そして教室に行くと暗くて鍵がかかってる!3階の受付に聞いても分からない。一階の受付に行って聞いても、やってるはずだと言う。結局調べてもらった結果。私しか受講者がいなくてキャンセルになったらしい! 結論、5時から始まるHip-Hop Bigginerのクラスを取る事にした。 これも受付変更の手続きをしないといけないとか言われたのにもかかわらず、担当が見つからず、結局10分遅れで行ったけど、ウォームアップだけで倒れるかと思った(笑) ストレッチから腕立てや腹筋をリズムに合わせてやるなんて…。 1時間という短い時間だけど、けっこうみっちり。新しいステップもJanet Jacksonスタイル?!で…。先生は妊娠してる(しかもぽっちゃり)からあまり動けないって言ってたけどかなり機敏でびっくりした(笑) レゲーもちょっとかじってみたかったけど、ビギナーでこのレベルだったら十分(笑) 久々に汗流して、なかなか楽しかったし〜。これで金曜日の楽しみが出来た。
Read More

週末だ〜

America, DIARY
[caption id="attachment_4798" align="alignright" width="150" caption="パンダエクスプレス〜。カシュナッツがゴロゴロ入ってて、口の中がかゆくなった!(ピーナッツアレルギーなもんで)"][/caption] 今週が始めてのフルの一週間の授業でした。先週の月曜日はLaborデイでお休みだったからね。 金曜日はお休みなので週4日だけなのですが、もう頭がグルグル。昨日は私が一日部屋に閉じこもってるってことを書きましたが、もう読み物だらけで… その話をSkypeでYukiに話してたら「今まで読まなかった分これから読むと思えば、楽しいですよ」と言われました(笑) それにしてもまだ授業が始まってから3週間目ですが、もうみんなのビジネスアイディアが固まって来て、プレゼンもだんだんビジネスっぽくなってきたと言うか…すごい成長振り。 自分はそれについていってるのか良く分からないけど…。なぜか私のプレゼンに関しては先生も生徒も突っ込まないんだよね。 これからビジネスプランを作り上げるにあたって、リサーチ、聞き取り調査したりしなくちゃなので、もっともっと忙しくなるで〜〜〜!
Read More

ガリ勉君?

America, DIARY
[caption id="attachment_4793" align="alignright" width="150" caption="ブリトー やっぱりこの大きさ異常だって!麻布のFrijolesの1.5倍はあります。でもお値段は安いよ!7ドルだったかな?"][/caption] [caption id="attachment_4794" align="alignright" width="150" caption="お家までの道並み"][/caption] [caption id="attachment_4792" align="alignright" width="150" caption="お家!右の木で隠れてるけど2階が私の部屋"][/caption] 水曜日はお買い物の日で、一緒に行きたかったらいつでも言って!っと言われたので先週はまた、自分が小さく感じるとても大きな大きなスーパーに行って来たんだけど、今日は宿題がまだ終わらずパス。 ママのシンディーさんが、「一日中部屋の中で勉強しないで、リビングを使いなさいね」っと言ってくれた。あまりにも部屋にいるから心配になったのかも…(笑) 友達からも月曜から金曜まではガリ勉するように!と言われたけど、読み物が多すぎで…さらにテレビも見なくてはいけない。どういう番組があるかってのもチェックしなきゃならない。これもなかなかくせ者。だってチャンネルいっぱいあるんだもん。今日はAmerica's Got TalentのフィナーレでUsherが出てた。 何はともあれ、頭だけ動かすのもつまらないので、大学のジムに行って来た。みんなすごいすごいって騒いでたし、去年5月に前を通った時もすごいと思ったが、すんばらしい施設。ってま、ただ広いだけだけど…。陸上トラックが屋内ってのもびっくり。 そして、ダンスレッスンのスケジュールをゲットしたのだが、私のクラスは全て午後というか夜なので思いっきりバッティングしてる。キューバン・サルサ・ルエダなんてクラスもあるのに、もちろん行けない! 金曜日の午後にヒップホップ/レゲーというどんな踊りをするのかよくわからんクラスがあるけどそれに行こうかな〜なんて考え中。
Read More

これぞ大学病院?!

America, DIARY
[caption id="attachment_4785" align="alignright" width="150" caption="この前メインに行った時買った靴。ブーツは今日郵送されて来ました!2足買うと2足目が半額ということで、両方で75ドル(税金入れると約79ドル)"][/caption] 受けてきましたよ、日本での続きを…。あの7万円かかって大変な思いして受けて来たワクチンの注射の続き。 HepatitisとMeaslesの2回目。 日本ではあんなにお金かかったのに、こっちでは、なんとタダ! だけど、記録をできるナースがいないから、って用紙にサインしてもらえなかった。大学としてはちゃんと記録が残っているから大丈夫よ!って言われたけど、いやいや、日本に戻って、或はまたアメリカ留学する時に記録がないとまた痛い(物理的にも金銭的にも)思いしたくないからと思ったのだが、今は忙しすぎるから数日後に電話して予約を入れろって…。 しかも今回はタダだけど、最後の3回目は2月。その頃にはロスなんですけど…。向こうで受けて、保険で出してもらうようにはできるみたいだけど、面倒だな〜。 でも大学のHealth Centerは本当、「病院」って感じでびっくりした。さすが大きい大学は違うんですね。本当の病院(ウソの病院ってのもないけど)みたいに、カードを通して、待合室で待って…たくさんお部屋もあった。 でも、それでなんだかんだ時間がかかって、その後、Financeの宿題の続きをしたりしたら、もう一日終わっちゃう。 なんだかだんだん一日が短くなって来てる気がする! そして夜はかなり寒くなってきました。
Read More

NFL と Steak Tips

America, DIARY
[caption id="attachment_4779" align="alignright" width="150" caption="Steak Tips。ステーキが細切れになってるサーロインのことをボストンではTipsと呼ぶらしい"][/caption] [caption id="attachment_4778" align="alignright" width="150" caption="ボストンのビール、サミュエル・アダムス。これはなかなかおいしい!"][/caption] [caption id="attachment_4780" align="alignright" width="150" caption="これはま〜ま〜だった。とにかく味が薄い〜"][/caption] 月曜から金曜までは勉強尽くしで、週末は思いっきり遊ぶ!ということに基本しているのですが、今日はエリカちゃんの地元のバルチモア Ravensが試合をすると言うことで、スポーツバーでディナーを。 フェデリコも来て楽しかったわ〜。そして私は Steak Tips をクラリサちゃんとシェアして…。 地元のサミュエル・アダムスも飲みました。これはなかなかおいしかった!とにかくここのビールは酸味があって薄いのが多い気がするけど、やっとおいしいビールに出会えた! Steak Tipsはこれまたボリュームたくさんで、半分も食べきれないぐらい。 それから、ナチョスも巨大だった! ちなみに試合は Ravens が勝って、エリカご満足。良かった(笑)
Read More

新しい住居者

America, DIARY
今日は一日引きこもってお勉強しました。明日はYouTubeのクラスがあるので、それ様にビデオブログも開始!ささやいているわけではないのですが、めちゃくちゃ音量が低いです。 [caption id="attachment_4767" align="alignright" width="150" caption="Financeの本と私のノート"][/caption] [caption id="attachment_4766" align="alignright" width="150" caption="ランチのシチューとほうれん草。残り物をいただいて夕飯もこれをいただきました!"][/caption] それはともかく、今日はお勉強の他に、新たな住人がいらして、ホストの夫婦と4人で一緒にランチを・・・。 「こちらデニスさん。離婚したばっかりで、しばらく家の地下に住むことになったの」っと紹介された。 とても気さくなおじさんだが、離婚したばかりで・・・っと紹介されても、突っ込みようがないというか、何か言った方が良いのか・・・っとちょっと考えたが・・・なんだかいたって普通のことの様なのが不思議。 しかも、この家に地下室があったのか!と言うのもちょっとびっくり。私のお部屋は表から入って2階なんだけど、確かにこの前、おうちの裏へ回ってお庭に出たとき、1階のダイニングルームのテラスへは階段を上がって行ったから、この家って3階建て?って思ったんだよね。 要するに傾斜になって裏にお庭が広がってるから、表からは2階建てに見えるってことですね。 それでデニスさんの息子さんはBoston College徒歩10分の所の寮に住んでるんだって。でも、金曜日大きな手術をして明日が大学初日だとか・・・。手術の時は、両方の両親、つまり親4人?!いたから大変だったと思うよ・・・なんて話してて、なんだか不思議な感じだった(笑) 今度の土曜日はおうちでディナーをするらしいんだけど、デニスさんの彼女も来るかもって・・・なんだか自由で良いですね(笑) そうそう、マックちゃんも無事に戻って来た見たいなので明日お迎えに行かないと! それから3時半からは火曜のファイナンスの宿題を一緒にやることになったし・・・。今日繰り返し読んで大体分かってきたけど、Creditが増えて、Debitが減って・・・って新たに分からんことが登場してきたから、ま、明日色々聞いてみるわ〜。
Read More

メイン州日帰り旅行

America, DIARY
[caption id="attachment_4759" align="alignright" width="150" caption="バルチモアから来てる面倒見の良いおしゃべりで愉快なEricaとバスの中で・・・"][/caption] [caption id="attachment_4762" align="alignright" width="150" caption="アイスクリーム。チョコとイチゴ味。2.95ドル。"][/caption] [caption id="attachment_4763" align="alignright" width="150" caption="レストランからの景色"][/caption] [caption id="attachment_4760" align="alignright" width="150" caption="右:レバノン出身のRasha, 真ん中:昨日誕生日で23になったテキサス出身のClarissa"][/caption] [caption id="attachment_4761" align="alignright" width="150" caption="貝。大きい。右の貝からびよ〜んて出てるのがネック(首) "][/caption] [caption id="attachment_4758" align="alignright" width="150" caption="熱々茹で上げロブスター"][/caption] [caption id="attachment_4757" align="alignright" width="150" caption="大きなロブスター!意外と沢山身が入っててかなりお腹いっぱいになりました。"][/caption] 昨日は大学企画のロブスターを食べにメイン州へ行くバスツアーに参加。 メイン州へはほんの1時間ちょっとで行けちゃう。ピーターパンって会社のバスに乗って行ったのだが、無料のWi-Fiが搭載されていたので、久しぶりにリアルタイムでFacebookの写真をアップできた。逆に昨日家に帰ってきたらネットが落ちてて何もできなかった・・・(汗) それはともかく、ロブスタ。おいしかった〜。すごい身が沢山詰まってて! でも、その前に出てきた貝が大きくて、なんだか怖かった。一緒に行った友達はみんなパスしてたし・・・。黒くて長細いネック(首)と呼ばれるのが貝の身からビヨ〜ンって出てて、それを引きちぎって、それを broth, 煮汁につけて洗い流して、溶けたバターにつけて食べる。 私はそれほど嫌ではなかったけど、ネックはかなり気持ち悪かった。 そしてロブスター。茹で上げの熱々のロブスターをバリバリ開けて食べる。ここでも女の子達はなんだかんだ言ってあんまり食べてなかったけど、私はお店のおばちゃんにあけてもらって全部食べたよ。 これもバターにどっぷりつけて食べる。身がプリプリしまってて、おいしかった〜。 その後は、アウトレットに行くという、なんともアメリカらしい?ツアー。 一緒に行った男の子、Steveはちょっとかわいそうだったけど、女の子4人で服をコーディネートして着せ替えしたのは楽しかった(笑) 私は靴と靴下、そしてちょっとおしゃれめの黒のワンピースを買った。 今週先週とクラスメートの誕生日でお食事に行ったけど、みんなちゃんとドレスアップするから・・・。おしゃれな服が必要だと・・・。それにあわせて靴もね。履いていったNikeのスニーカーしかなかったから(笑)。私の大好きなJ-Crewもあったけど、ちょっと高かった。というか安くなってなかった。日本も同じだけど、最近はアウトレットというだけであまり安くないらしい。残念。 それからアメリカで初のアイスクリーム。Regular Sizeで日本のラージだろうな〜。でもさすがおいしかった。 ボストンには7時には戻ってきたんだけど、その後Steveのおうちに遊びに行って皆で Fight Club をVHSで見た!特に、見たい!って分けじゃなかったけど、SteveもEricaも好きな映画だって言うし、編集の話になると良く出てくる映画だから、私が選びましたが・・・。うん。ちょっと怖かった。でも、確かに編集は面白い。良く出来てる。ミートローフが出てるってのもなんだか面白かった。そしてブラピはカッコいい!
Read More