アイスのクッキーサンド

わ〜い。ちょ〜おいしかった。 クッキーではさまれたアイスクリーム。こりゃ日本でもヒットするんじゃないかな? ま、似た様な物は売ってるけど…。 アメリカのゴチゴチしたしっかり大きい厚みのあるクッキーのサンドは素晴らしいですね(笑) 今調べたら、1983年からやっているらしいこのお店。Diddy Riese Cookies 今日はABC Disneyでのインタビューからスタート。最初にもらったメールには12月31日って言われて、今朝またメール確認したら、10:45PMからってなってたから、電話したらもちろんAMの間違え。っと言われたけど、すぐに折り返しの電話があって、11時半にずらして欲しいとの事。 クラリサの運転でBurbankまで行き、インタビューは色々質問してお話して…って感じ。 結果から言って、ライセンス関連のインターンは法学生2年生以上じゃないとダメなんだって。 夏のインターンはフルタイムだから、週に20時間しか働けないインターナショナルの生徒は無理。 とっても残念。でも、ディズニーのオフィスにお邪魔出来て、カフェテリアも見れたので良かった。 だけど、帰りクラリサの車のエンジンがかからず、最終的にかかったんだけど、すごい車がブルブルして、お家の近くの修理屋さんに預ける事に。 そこから長々と歩き、一旦家に戻ったんだけど、今スティーブもトムも車がなくて、夜のUCLAのイベントにはエリカとクラリサ2人が車を出さないとならないから、また長い道のりを歩いて車を引き取る事に。 ま、とりあえず車が暖まれば問題はないということなので、無事にUCLAまで行き、その後皆でクッキーサンドを食べに…。 今住んでいる所から離れてるから良かったわ。これ家の近くだったら健康上よくないですね。

タイ・マッサージ

寒くて雨降るロス。っと言っても13度ぐらいだけど、屋外プールで泳いでた日を考えるとかなり寒い。 こんな寒い日にぴったり?マッサージへおでかけ。 アメリカに来て一度もマッサージには行ってなく、ロスに来てからはダンスもしてないから、いよいよ身体がコチコチ。 昨日調べた1時間35ドルのマッサージへクラリサとエリカとお出かけ。 暗くて狭いところだった。一人一人、小柄でにこやかなタイ人がお出迎えしてくれて、カーテンで仕切られた部屋に案内され、着替えて…。 なんだか、特になんの会話もなく、黙々とマッサージされる感じ。東京ではいつもマッサージしてくれる先生とずーっとしゃべってるからちょっと変な感じ。 しかも、薄暗さがなんとも変な感じ。そうそう、それとかかっている音楽が、サウンドオブミュージックのピアノ版。でも、これがなんだかアジアっていうか、フィリピンを思い出させる。 1時間はあっという間で、一応3人とも満足で出て来た。 マッサージが終わった頃には雨も上がって、青空が見え始めたから、今日は夕焼けがきれいなのでは?っと思い、サンタモニカに行く事に。 エリカはおばさんの所に行って、クラリサと私は一旦家に帰って、ハウスメートのデボラとスティーブを乗せてサンタモニカへ。 風が強くてめっちゃ寒い、しかも雲が太陽を覆って夕焼けは見れず… でも、また3rd Streetを歩いてJohnny Rocketsってところでハンバーガー食べた。

チリドッグ

クラスメートのオスカーのハウスパーティーから帰ってきました。 素敵なアパートに住んでて、彼を含めゲイだから、ゲイ仲間がいっぱい集まってて楽しかったよん。 今日は土曜日にも関わらず、8時半に起きてご飯炊いて納豆卵ご飯を食べて、The Autry美術館へエリカ、クラリサ、トムとおでかけして、アメリカ西部についてちょっと学んだ。 でも、私は蝋人形が怖くて早足で美術館を抜け出してカフェで一休み。 その後は、4人でPink’sってチリドッグが有名なお店へ行って、1時間以上待ってやっと食べ物にありつけた。 おいしかったけど、そんなに待つ必要性があるかはちょっと疑問。 帰って私はお昼寝して、起きたときはもう夜中かと思ったけど、たったの7時。 The Officeのエピソードを見て、ランスとスカイプして9時半にオスカーの家へ出発。 なんだか、長かったか短かったか分からない一日。

お家で過ごす金曜日

今日は一日お家にいた。 でも、インターン先が決まったの!映画製作・配給会社のLionsgateのビジネス・アフェア。 実際どんなことするか良く分からんけど(笑) 今日、担当の人と電話で話して、来週水曜日からスタートするのだ。 月曜日はABC Disneyとのインタビューだし、いよいよ。って感じかしら? そんなわけで、4時頃アラバマにいるランスとSkypeでお話して、ワインを開けてお祝い?! その後エリカのお家でOfficeって元々イギリスのドラマのアメリカ版を見て、その後はトランプで遊び Facebookでお互いの若き頃の写真を見たりしてたら、あら、もう2時だわ。 明日は美術館に行くから、もう寝ないと!

退治!

今日、やっとゴキブリ退治の人達が来た。 なんと、うちのアパートはゴキブリのお家でもあるようで、小さいのがいっぱいいるのだ。 もちろん気持ち悪いので、駆除隊を頼んだのだが延び延びになって結局今日に。 でも、ぜ〜んぶお皿から、服から、引き出しから取り出して、ベッドの上に。 そして5時間家に戻る事が出来ないので、ハウスメートのデビーとハリウッドへ。 歩き回って、お昼はジャンバラヤ食べた。 おいち〜! そして帰って来たら、もちろん退治はされてたんだろうけど、残骸が… 気持ち悪すぎ。 掃除機で吸い取る事にしたのだが、ピクって動いて、すんごい叫んでしまった。 ってか、本当こんなアパートいやや〜〜〜!(涙)

続々来てます

なんと、ディズニーからも返事が来て、来週ミーティング。 そんなわけで、全くゼロだったインターンが、現在は3つ待機状態? ま、ディズニーのコンタクトはなんだかんだ言って、何も起こらないという話も聞いているので分かりませんが、とりあえず、私は誰にも会ってないから誰かに会えるだけでもうれしいですわ。 そして今日は、クラスメイトのガストンの誕生日で「エジソン」ってところに行った。 広々として、おしゃれな所だった。なかなかおいしいモヒートがないと言う話はランスにもしたけど、残念ながら、今回も空振りでした。 そして、私の大好きなカクテル、グラスホッパーも作れない。ってことで、特別に作ってもらった East Side というカクテルは、すごいファンキーな味。 何が入っているの?って聞いたら、Cucumber。そう、きゅうり。って言われて、ちょいと、うえ〜〜〜っ。って感じだった(笑)

結局まとまらない

な〜んだ。って感じ。 結局12名の意見はまとまらない。それどころか、やっぱり署名したくないだのなんだので、2時間近くのミーティングはめちゃくちゃ。 それでどっぷり疲れてしまったわ。 日中は特に何もしなかったし… 午後に炊飯器を返品するために郵便局までお散歩に行ったけどね。Wilshireって大きな通りだけど、テナント募集ばかりでガラリとして、ホームレスが寝転がってて怖かった。

やっぱりコネクション

昨日バージンにいる時に一緒に仕事したプロデューサーのCraigにFacebookを通してメールした。 それも日本から持って来た名刺が見当たらなくて…。 今朝起きたら返事が来てた。早速電話したけど留守電で、今日もな〜んにもする事ないから、公園に遊びに行く事にした。 そしたらCraigから電話が! ロスはどう?大学はどう?って話になって、今のインターン先も決まってない状況を素直に話したら 「そりゃ、とんでもない!今週末にはインターン先を見つけるよ!」っと言ってくれた。 そしてその数時間後にまた電話が鳴って、Mandate ProductionsのVPと話したから、履歴書を送って!っと。 さ、さすが!しかも早くてびっくり。 大学のコネクションなんてやっぱ薄いけど、業界は早い。 弁護士事務所を経営している先生とも授業前に会って、来週始めにオフィスに行く事になりそう。 とにかく、Sundanceに昨日まで行ってて、今週はキャッチアップに追われるらしいから、どういう内容の仕事が待っているか本人も分からないらしいけどね。 6名のインターンは全員法学生だとか。 内容的には難しそうだけど絶対にためになるインターンだから、これが決まると良いけどね。 でも、やっぱ最終的にはどれだけ人を知ってて助けを求め、答えてもらえるかですよね。

ブランチ@Toast

Toastというちょいとオシャレなレストランでブランチ。 お昼ちょうどにエリカと2人でお出かけしたんだけど、お店の周りは人だかりが出来てて、30分待ち! とっても、ブリトニーの髪の毛とかセレブ御用達のヘアスタイリストなんかも、いたらしい。 私は見てもなんだか分からんけど、他にもなんちゃらじゃないか?っと思われるハリウッド関係の人もいるようなレストラン(笑) 確かにサングラスかけて、いかにも…って人達が沢山。 そうそう、ここでは犬さんにもお水がちゃんと出てました。 食事は朝食メニューのトーストにタマゴ。エリカは相変わらずフライドポテト頼んで、私はフルーツ。これで$10.95。 おいしかったよ。でも、彼女のオレンジジュースが$4.5にはびっくり。高すぎでしょう。 ウェイターもウェイトレスも、俳優さんかな?って勝手に田舎者の2人で興奮するくらいカッコいい兄さん姉さんが沢山で お客さんも、かなり年行っているおばちゃんだけど、筋肉ムキムキで胸もちゃんとあって、めっちゃ日焼けしている人とかね。 店にいるだけでかなりのエンターテイメントになりました(笑)

アリサと再会!

高校時代のクラスメートと会った。 特別にすごく仲良かった友達ではなかったけど、数分ですぐにお互いが分かるというか、時を超えてまた「友達」として理解できる仲になる。 なんか不思議だと思う。 偶然にも彼女はビデオ編集を行っていて、今はワーナーブラザースで働いている。 もちろん高校時代、私も彼女も映像編集の仕事につくなんて思ってなかったし、ロスでこうやって再会するとも思ってなかったわけだけど、こうして再会。 最初はMozzaって予約オンリーのピザ屋さんでご飯を食べて、その後サンタモニカへ。 3週間後にラスベガスに行く時のサンダルとドレスを購入して、Makai Loungeってバーに行った。 そうそう、彼女は私の追っかけ?らしく、本当に良く私の人生をFacebookを通して知ってました(笑) エリカのこともランスの事もね(笑) っで、一番最初に言われたのは写真一切禁止!彼女は自分の写真を撮られるのNGで、ましてネットに載ったらすぐさま取り外してもらうって…。 そんなわけで、今日は写真のことほぼ忘れてしまったわ。 それにしても、やはりハリウッドで編集マンはあり得なく大変らしい。 とにかくポートフォリオを作るために無料で働く人が何千にもいる場所。その中でお金を請求して働くのは一番のチャレンジ。 もちろんユニオンに入るのも大変だし、とにかくコネクションがなければ何もスタートできないらしい。 毎日誰かが首になって忘れられて、タダでこき使われて…って社会らしいから、やっぱり外国人でいきなりやってくのはあまり現実ではないようだが、それでも情熱があれば…! 何はともあれ、彼女と色々話せたのは本当に良かった。 そうそう、今朝の大学へのクレーム手紙のミーティングもなかなか上手く行って、内容もまとめ、また来週集まる予定。 やっと、ロスに来て有意義な時間を過ごせたと言うか…。 ちょいとこれからの楽しみができた! 時間があればワーナーのツアーもしてくれるって言うし…。 こっちで大学の仲間以外で遊べる友達がいてうれしい!