もう冬?

秋になって来た〜って思っていたら現在気温1度。 もう夜中の1時だからってこともあるとは思うけど、それにしても寒い。 そんな寒さを緩和するために、冬のメニュー。お昼はなんちゃってチゲで夜はクッキーを作りました! 今日は一日ランスはお家でお仕事。 「オフィス・ルーム」は作った物の、ランスはリビングでお仕事。 私はそのオフィス・ルームでメールしたり…。 でも夕方にはお仕事を終わらせて、またドミニオンでどっぷり楽しんだ(笑) それにしてもすごく冷える。 沢山着込んで寝よう!

TEDx Youth @ Huntsville

子供達が主催するTEDx。Randolphという私立校の生徒達が集まってピザを食べながらのブレインストーミング。 いや〜、大学生とは全く違うダイナミックで熱意があって、圧倒されて帰って来たわ(笑) 音楽、ダンス、サイエンス(航空宇宙科学、心理学、医学)、ゲーム、農業、インターナショナル、権利、スポーツなどなど様々なジャンルをテーマにしたい! そこからどんな講演者を呼びたいか話し合い。とにかく色んなアイディアが飛び交った。 心理学とスポーツは強いつながりがあるだとか、地元で有機農業を行っている農家の人を呼びたいとか 感心するばかりだった。 行われる会場も、TEDx Tokyoの倍はあるようなオーディトリアム。 今から楽しみだ!

病院ツアー

永住権、グリーンカードの申請のために医療記録が必要で もう一ヶ月以上も前に病院に行って予防接種の記録なんかを書いてもらったんだけど 結核の検査が必要で、ツベルクリン反応検査で陽性と出てしまった。 (私の腫れの直径が20mm、9mm以内が陰性らしい) 小学校のころにやったワクチンの影響だとは思うのだが レントゲン検査をしなくてはならなくなり、そこだと保険が利かないからと ランスのお医者さんに行ってレントゲンを撮ることに。 レントゲンの検査では陰性。 改めて、最初の病院にそれを持って行ったら、専門家に検査をしてもらわないとダメと言われてしまった。 感染病専門のお医者さんとアポを取って見てもらったのが今週月曜日の話。 ランスはそのお医者さんから陰性ですよって手紙を貰えば良いだけだから、っと言われ 一人で運転してその病院まで行って来たのだが、毎回新しい病院に行く度に行う患者登録書みたいな書類に記入させられた。 アポの時間になって、ナースに呼ばれると、今までの病歴だとかとにかく色々聞かれる。 結核にかかる可能性のある仕事をしていたかとか、結核の症状があると思う人と接近したか、今まで訪れた国は?とか… 手紙を貰うだけなんだけど…って言うと、またここで検査をしないとダメだと言う。 ドクターが来て、呼吸等調べて、レントゲンじゃ分からないと言われ もう20年以上もやった予防接種が20mmの反応を出すのは考えにくいとまで言われ 血液検査が必要だと。 そしてその血液検査はこの病院ではなく、別の病院へ行けと…。 ランスにそれを報告したら、彼もしびれを切らせたけど、仕方がない。 そしてランスは自分が保険の為に自分のクリニックに紹介したのに、付き添わなかった事を悪く思って 血液検査は一緒に行く事に。 そして今日、血液検査に一緒に出かけた。ナースに比較的空いていると言われた病院に行ったのだが 特殊な検査らしく、その病院ではやっていないとのこと。 そして私が受けなくてはならない採血が出来る病院を調べてもらうと ちょうどグリーンカード申請の病院のとなり…。 これまで3カ所の病院に行って、となりの病院に行くとは… とりあえず採血が終わり、結果を待つだけ。 ま、もしかしたら結核の可能性もないとは言えないからなんとも微妙な気分ではあるが もう病院ツアーは終了させたい。

いきなり冬?

今朝はランスが起きたと思ったら、ランニングのシャツとショーツに着替え始めたから 「走るの?」って聞くと、「30分ぐらい走りに行くと言う」 便乗しないとやらないタイプだから、ちょいと待ってもらって、顔も洗わないまま走りに出かけた。 めちゃくちゃ晴れてて、まだ8時なのに暑いぐらい。 でも、今日は夕方から雨で急激に気温が下がるとランスは言う。 気がついたら、眼鏡もかけないで出かけたから視界に入る景色はぼんやり… でも、落ち葉が道に落ちて、紅葉がだいぶ進んでいるのが分かる。 ランスが言う様に彼が出かける1時過ぎにいきなり大雨。 その後ちょこっと晴れたと思ったけど、雷と大雨。 トリビアに行く時もすごい雨だった。 気温を調べると今日は最高32度の最低7度。今は10度。 明日は最高気温が13度で最低3度だって。 はげしい気温の差だ。 あと、とても乾燥して肌がかさかさ。手のひらもかさかさでひびが入って痛い。 冬がやってくる〜って感じ…

ハンツビルのルエダ

アラバマ大学ハンツビル校のサルサのレッスンに行ってみた。 先週ダウンタウンのレッスンに行った時に、ルエダ・デ・カシノという私がやるキューバンサルサをそこではやっていると聞いたから ランスも仕事を早く終わらせ、昨日の残りのグリーンカレーをほおばって出かけた。 行ったら、前回のクラブで会って唯一ランス以外の人と踊ったブラディーさんがいた。 どうやら彼が先生?!他2名女性がいるだけ… 大学の中でホールはちょ〜ガラーンとしている…。 彼はLAスタイルのはずなのに?っと思ったけど、やはりLAスタイルだった(笑) でも、8時からはルエダがあるから、っと教えてくれて それまでに、ランスと私はLAサルサを習った。 ランスはスイングを踊るけどサルサはほとんど初めて。でも、めっちゃ感が良くて次から次へ技をこなしていった。 ちょっと私もびっくり。 さてさて、8時になって、「人が集まらないなら辞めましょう!」ちょ〜プンプン怒ったインド系のおばちゃんが来た。 長い事怒り散らした後、ルエダは始まったけど、何の説明もなしに始めるのに、「ベーシックが分かってないから」だのなんだのと 最悪な空気。 ブラディーには私は10年以上サルサを踊って(自分でもびっくりの長さだわ)ルエダのパフォーマンスもしたことを話したので 彼は、「ヒロコが分かるかも…」っと言ったけど それは彼女を炎上させるだけで、結局ランスと2人で帰る事にした。 かなり残念。 でも、ランスはブラディーはすごいヒロコを入れたいから、ルエダの話を盛んに持ちかけたのでは? ヒロコが乗っ取れば?って話でちょいと盛り上がった(笑) 私たちが帰る頃には生徒数人来て計男4名、4名の8名はいたから、全然悪くはない。 土曜日にイベントがあるそうだからそれに行って、ブラディーともうちょっと話してみたいな〜っとは思ってます!

トレイル・ウォーク

おばあちゃんとYUKIとピクニックをしたモンテ・サノのトレイルを歩いて来た。 今日もとてもいい天気で、10月中旬とは思えないほど暖かかった。 トレイルと言っても飯山の様にめちゃくちゃ険しいわけではないのだが、半年ぐらい前にあった土砂崩れの場所はまだ木々が倒れて、雨が降るとそこが川になる様子で完全に道はなくなっているので 通るのは容易ではなかったけど とにかく、久々に自然の中を歩くのは清々しく気持ちよかった。 それに大きな横に切れ目がある岩が沢山あり、小さい穴がちょこちょこあったり… 昔インディアンがいたところだから、彼らが人工的に穴を開けたのか、 自然にそうなったのか分からないけど、なんだか不思議な光景。 のんびりやのランスと私は午後に行って、日が暮れるのが怖かったので、途中で引き返してきたけど まだ沢山トレイルがあるみたいなので、今度は早起きして挑戦したいと思います!

TEDx Huntsville

今日TEDx HuntsvilleのCo-ChairのAmy Robinsonとランチをしてきた。 ランスの友達のAustinが彼女とお友達で、一昨日連絡を取り、今日のランチにいたった。 TEDはiPadの宣伝でも使われているけど、講演シリーズ。TEDxは世界中各地で行われているミニバージョンで 私は今年の五月帰国した際にもPost Production Supervisorとして2年連続で関わったのだが 本当に面白い。 ハンツビルでの仕事もなかなか見つからないし、仕事に応募したテレビ局からは毎日立て続けに電話&メール攻撃しても返事をくれないので 気分転換に?連絡を取ってみたのだが、Amyはすごい熱く話してきて 私が興味を持った事がすごくうれしかったみたい。 ちなみにTEDx Tokyoのビデオはストリーミングされ、その日にYouTubeにアップロードしているのだが、その時間の短さも各国のTEDxのメンバーでどうやってるのか?っと話題になり有名らしい。 それはそれは光栄な話! そんなわけで、11月6日に行われるTEDx Huntsvilleのビデオは私が担当することになった! TEDxは東京もだけど全てボランティアなので、仕事としてお金がもらえるわけではないけどこれはこれは色んな人に出会える良い機会だし 小さい代わりに色んな事にチャレンジできるから楽しみ!

主婦な毎日

なんだか完全主婦な毎日な今日この頃。 でも、主婦って結構大変(苦笑) 朝はシリアルなので特に何もしないけど、ランスが仕事に出てから 皿洗い、洗濯、メールとかチェックしたりなんだかんだするともうお昼。 大体12時半には帰って来るからそれまでに準備。 ご飯を食べ終えて、ランスが会社に戻った後はまた皿洗い。 もちろん大きな食器洗い機があるので、それを使う事も可能だけど、お皿の量はそれほどないし、時間がかかり、大変な量の水を使うのにあまりきれいにならない。 そんなわけで食器洗い機は数回しか使っていない。 買い物に出かけたり、またインターネットであれこれ見ているとすぐ夕方。 ランスは大体5時前には帰って来るからまたよるご飯の準備。 YUKIが「一日中ご飯を作っている気分」って言うのが良く分かる(笑) 働くママは本当に偉い!

ハンツビルでサルサ

第2、4週木曜日にダウンタウンのクラブでサルサのイベントがあることを発見したのだが スケジュールが合わなかったり、実は毎回でなく、気まぐれにやっているようで 今日初めて参加した。 これは私が行きたいイベントのため、帰りは私が運転するということで、お水しか飲めなかったのは残念だったけど(笑) 楽しかった。 遅れて到着して、もうレッスンの途中だったけど、サルサではなくバチャータだった! でも軽く30名ほどいて、遅くなるにつれどんどん人が増えて行った! ロサンゼルス・スタイルのサルサなので、私が踊る物とは違うのだが 皆とてもフレンドリーでインストラクターが私がやるキューバンのコミュニティーを教えてくれた。 キューバン踊る人はハンツビルにいると思わなかったからかなりうれしい!

連続負け

くやし〜!ドミニオン最後のカードのセット、「ビレッジ・スクエア」。1勝3敗。 この前は「サイズ・ディストーション」って言うので3勝一敗の後、もう2回ほど同じカードのセットで対戦して、勝ったのだが…。 「ビレッジ・スクエア」はちょっと作戦を練り直さないと勝てないかも…。 このゲームをやったことない人は、さっぱり意味が分からないかと思うので、ドミニオンの話はこれでストップするけど、かなり悔しい〜!