2015年を振り返って

一応年内に、大掃除!っと思い、ケンとユキの力を借りて、窓とブラインドの掃除、それから、カーテンを洗った。

これでずいぶん部屋が明るくなって、私は何もしてないのに、すっかり大掃除した気分(笑)

私は美容院に行って、カナの髪も切って、新しい年を迎える準備は出来た?かな〜。

それにしても去年の今は1年後こんなに変わっているとは思いもつかなかった。

去年はケンとユキがヒューストンに来てクリスマスを一緒に過ごし、ニューオリンズを経由してケビンも一緒の車での旅をした。
それからハンツビルでのニューイヤー。
1月2日に、トイレは近いし気分が悪くなるので、テストしたら妊娠してた(笑)

それからランスが会社の契約が切れるとのことで仕事探しが始まった。

仕事探しは難航。ランスはストレスで痩せちゃうのに、私もツワリがひどく、風邪ひいたりもして家事も大変だったけど、ケビンも家にいて食事作らなきゃいけないし、カナの面倒ももちろん見なくちゃならなくて大変だった。
ランスの今の会社からインタビューに来て欲しいと言われたのはもう5月の始めだった。

決まったらキャシーともテラとも近くなるし良いな〜。とは思っていたものの。この時点ではとにかく決まって欲しいって気持ちでいっぱいだった。

5月の終わりからランスは仕事スタートさせる事になり、大急ぎでの引っ越し準備。キャシーが学校の先生で、ちょうど春休みになったのが幸いで、荷造りとアラバマからのドライブを助けてくれ、私とカナは家を見つける間、キャシーとテラの家に泊まった。

1人で寝る事を嫌がり一緒のベッドで寝たり、ハンツビルの友達に会いたがったり…。私は腰が痛くなったりで辛かったけど、キャシーが私を姫のように大切にしてくれ、家で何もしなくて良かったので本当に助かった。

家探しのためにカレッジステーションに週末行ったりしてランスに会ったりしたけど、私もカナもランスが恋しかったな〜。カナには、ダディは仕事。っと行って留守の理由を説明したけど、時々「ダディ嫌い」っと言って悲しかった。
私は結局足運んでみた家は今の家を含む三件だけだったけど、今の家がすぐに一番気に入った。
7月10日引っ越し。ランスの40歳の誕生日は新しい家で迎ることが出来た。

テキサスでは助産婦さんの所で赤ちゃんが、産めるということで、トニーに会った。

本当に良い人で、カナも大好き。病院のシステムについても教えてもらった。

予定日の夜、スーパームーンを見て、陣痛が来たかな?っと、思いユキに明日には会えるかもっと言ってベッドへ。
真夜中にはいよいよ痛みが強くなり、3時には来た来た〜、って感じだったけど、カナの時は破水してから29時間かかったので、我慢して頑張れるだけ頑張った。

朝ランスが起きてきた時そろそろだって言ったら、陣痛のタイミングを計り始めたけど、もう8時には出ないとダメって状態に(笑)
お風呂で最初は踏ん張ったけど、最終的にはランスに後ろから抱えてもらっての出産。
感動的だった。
4キロ強の巨大ベイビー、星南ちゃんは8月30日、午前10時59分に産まれた。

隣の部屋にいたユキとカナもすぐにあ会って、夕方には家に帰った。

もう昨日で星南は4ヶ月。首もしっかり座った。
カナは生意気になってきたけど、オムツも完全に外れて大分お姉さんになってきた。

来年はどんな年になるかな?